コミックコーナーのモニュメント

コミックコーナーのモニュメントは、漫画を読むことが好きな石文が、読んだ漫画の感想を書いたり、紹介をしたりするブログです。

ダンジョン飯3巻 感想【ネタバレを含みます】

ダンジョン飯 3巻 (HARTA COMIX) 作者: 九井諒子 出版社/メーカー: KADOKAWA / エンターブレイン 発売日: 2016/08/12 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (13件) を見る いろいろな魔物を食べながらのダンジョン攻略ファンタジー、『ダンジョン飯』3巻…

ダンジョン飯2巻 感想【ネタバレを含みます】

ダンジョン飯 2巻 (HARTA COMIX) 作者: 九井諒子 出版社/メーカー: KADOKAWA / エンターブレイン 発売日: 2015/08/12 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (86件) を見る 人間の剣士ライオス、エルフの魔法使いマルシル、ハーフフットの鍵師チルチャッ…

世知辛い部分をコミカルに描く、迷宮攻略ファンタジー

[まとめ買い] ダンジョン飯(ビームコミックス(ハルタ)) 作者: 九井諒子 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る タイトル:ダンジョン飯 年代:2015年以降 巻数:既刊5巻 作品概要 多くの人が富を求めて集うダンジョン。その最深部でドラゴンに…

ダンジョン飯1巻 感想【ネタバレを含みます】

ダンジョン飯 1巻 (HARTA COMIX) 作者: 九井諒子 出版社/メーカー: KADOKAWA / エンターブレイン 発売日: 2015/01/15 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (22件) を見る ドラゴンに敗れ、魔法でダンジョンから逃れたライオス一行。しかしドラゴンに食…

セントールの悩み6巻 感想【ネタバレを含みます】

セントールの悩み(6)【特典ペーパー付き】 (RYU COMICS) 作者: 村山慶 出版社/メーカー: 徳間書店(リュウ・コミックス) 発売日: 2017/06/08 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 少しずつ開示されていく新情報から、いろいろなことを想像するの…

緻密に描かれる復讐劇と人間の“貌”

モンテ・クリスト伯爵 (ジェッツコミックス) 作者: 森山絵凪,アレクサンドル・デュマ 出版社/メーカー: 白泉社 発売日: 2015/11/27 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (1件) を見る タイトル:モンテ・クリスト伯爵 年代:2015年以降 巻数:全1巻 作…

モンテ・クリスト伯爵 感想【ネタバレを含みます】

モンテ・クリスト伯爵 (ジェッツコミックス) 作者: 森山絵凪,アレクサンドル・デュマ 出版社/メーカー: 白泉社 発売日: 2015/11/27 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (1件) を見る モンテ・クリスト伯爵ことエドモン・ダンテスによる、自分を陥れた3…

セントールの悩み5巻 感想【ネタバレを含みます】

セントールの悩み(5)【特典ペーパー付き】 (RYU COMICS) 作者: 村山慶 出版社/メーカー: 徳間書店(リュウ・コミックス) 発売日: 2014/04/11 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 「この世界」だからこその場面が、私たちの世界に対する風刺にも…

セントールの悩み4巻 感想【ネタバレを含みます】

セントールの悩み(4)【特典ペーパー付き】 (RYU COMICS) 作者: 村山慶 出版社/メーカー: 徳間書店(リュウ・コミックス) 発売日: 2014/03/31 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 突然の南極人の転入という姫乃のピンチのままで前巻からの話の続…

免責事項およびアフィリエイトについて

免責事項 当ブログでは、できるだけ正確な情報を提供するように努めておりますが、ブログ上にアップされている記事をはじめとした情報、コメント欄の書き込みの内容、リンク先からいかなる損害や損失が発生したとしても当ブログでは責任を負いかねます。 漫…

このブログのカテゴリー分類について

感想記事と漫画紹介記事 このブログの記事は感想記事と漫画紹介記事、その他の文章に分かれています。 感想記事はタイトルおよびカテゴリーに【ネタバレを含みます】の記述がありますので、その漫画をまだ読んでいない方はご注意ください。 漫画紹介記事は原…

プライバシーポリシー

当ブログに掲載されている広告について 当ブログでは、第三者配信の広告サービス(Amazonアソシエイト)を利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関す…

セントールの悩み3巻 感想【ネタバレを含みます】

セントールの悩み(3)【特典ペーパー付き】 (RYU COMICS) 作者: 村山慶 出版社/メーカー: 徳間書店(リュウ・コミックス) 発売日: 2014/03/07 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 3巻目になって姫乃以外の視点も増えてきました。群像劇は好きで…

セントールの悩み2巻 感想【ネタバレを含みます】

セントールの悩み(2)【特典ペーパー付き】 (RYU COMICS) 作者: 村山慶 出版社/メーカー: 徳間書店(リュウ・コミックス) 発売日: 2014/02/21 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 人馬や翼人といった形態の人類がなぜ存在するに至ったか、世界観…

セントールの悩み1巻 感想【ネタバレを含みます】

セントールの悩み(1)【特典ペーパー付き】 (RYU COMICS) 作者: 村山慶 出版社/メーカー: 徳間書店(リュウ・コミックス) 発売日: 2014/02/21 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る ケンタウロスのような「人馬」形態の女子高生、君原姫乃。その友…

異類婚姻譚というより異類新婚譚

狐のお嫁ちゃん (1) 作者: Batta 出版社/メーカー: eBookJapan Plus 発売日: 2017/05/01 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る ※電子書籍版と書籍版で、表紙および一部カラーイラストなどが異なります。上の画像は電子書籍版です。 タイト…

狐のお嫁ちゃん1巻感想【ネタバレを含みます】

狐のお嫁ちゃん (1) 作者: Batta 出版社/メーカー: eBookJapan Plus 発売日: 2017/05/01 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る ※電子書籍版と書籍版で、表紙および一部カラーイラストなどが異なります。上の画像は電子書籍版です。 地方の…

ニッチなテーマと奇天烈な発想のびっくり箱

ニッケルオデオン 赤 (IKKI COMIX) 作者: 道満晴明 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2012/01/30 メディア: コミック 購入: 24人 クリック: 384回 この商品を含むブログ (80件) を見る ニッケルオデオン「緑」 (IKKI COMIX) 作者: 道満晴明 出版社/メーカー:…

ニッケルオデオン【青】感想【ネタバレを含みます】

ニッケルオデオン 青 (IKKI COMIX) 作者: 道満晴明 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2014/09/30 メディア: コミック この商品を含むブログ (18件) を見る 8ページの超短編スタイルと、独特過ぎる発想で振り回してくれた『ニッケルオデオン』もこの3冊目の【…

ニッケルオデオン【緑】感想【ネタバレを含みます】

ニッケルオデオン「緑」 (IKKI COMIX) 作者: 道満晴明 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2013/02/20 メディア: コミック 購入: 8人 クリック: 18回 この商品を含むブログ (35件) を見る 道満晴明先生の短編集、ニッケルオデオンの2冊目。1話1話を独特のセン…

ニッケルオデオン【赤】感想【ネタバレを含みます】

ニッケルオデオン 赤 (IKKI COMIX) 作者: 道満晴明 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2012/01/30 メディア: コミック 購入: 24人 クリック: 384回 この商品を含むブログ (80件) を見る 道満晴明先生の短編作品集である『ニッケルオデオン【赤】』。1つの物語…

陰影のある切なさ

[まとめ買い] 兎が二匹(バンチコミックス) 作者: 山うた メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る タイトル:兎が二匹 年代:2015年以降 巻数:全2巻 作品概要 約400年の人生を歩んできた不老不死の女性すず。外見年齢20代、職業は骨董の修復、日…

兎が二匹2巻 感想【ネタバレを含みます】

兎が二匹 2 (BUNCH COMICS) 作者: 山うた 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2016/05/09 メディア: コミック この商品を含むブログを見る 不老不死のすずとその恋人の咲朗のすれ違いと純愛の物語。後半の感想です。 広島から廣島へ 回想シーンからさらに過去…

兎が二匹1巻 感想【ネタバレを含みます】

兎が二匹 1 (BUNCH COMICS) 作者: 山うた 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2016/02/09 メディア: コミック この商品を含むブログ (2件) を見る つらい記憶と共に長い時間を生き続ける不老不死のすずと、そんなすずを愛する咲朗。その2人の物語の感想です。 …

このブログについて

石文と申します。 漫画を読むことが好きで、書店を徘徊することも好きです。 ブログを書こうと思ったきっかけ 突然ですが、書店での最大の楽しみは未知の作品との出会いだと思っています。 自分の興味のある括りでフェアをやっていたり、平台に置かれている…