コミックコーナーのモニュメント

コミックコーナーのモニュメントは、漫画を読むことが好きな石文が、読んだ漫画の感想を書いたり、紹介をしたりするブログです。

このブログについて

 石文と申します。
 
漫画を読むことが好きで、書店を徘徊することも好きです。

 

ブログを書こうと思ったきっかけ

 突然ですが、書店での最大の楽しみは未知の作品との出会いだと思っています。

自分の興味のある括りでフェアをやっていたり、平台に置かれている本の表紙がたまたま目に留まったり、売り場の担当者の方がポップで紹介していたりと、きっかけは様々ですが、そうした未知の作品との出会いこそが、書店の最大の楽しみだと思っています。

 一方、電子書籍は本が直接汚れる心配をせずに読むことができ、大量に持ち歩けるので、とても便利です。

紙の本としては絶版になった漫画も、電子書籍化されることで手に入る機会が増え、そもそも自分が知らなかった面白い漫画と出会うきっかけが、電子書籍販売の新刊一覧であることもよくあります。

 そうした新しい未知の作品との出会いがある反面、コミックコーナーの平台や、電子書籍の新刊一覧からは、古い漫画は消えていきます。

 売り場のスペースは限られているので、新しい漫画を入れるためには古いもの、売れないものを退かさなくてはいけません。

 電子書籍化されていれば、在庫の量は関係ないのでいつでも買うことができますが、やはり人目につくことは減ります。作家つながりや雑誌つながりで、おすすめ商品として挙がることもありますが、何がしかの取っ掛かりがない限り、そうした機会は減っていきます。

タイトルもキーワードも分からなくては、検索することもできないのですから。

 新しい漫画が増えるということは、心躍る未知の作品との出会いが増えると同時に、取りこぼした未知の作品がどんどん埋もれていくことなのではないかと。

 それは寂しいことなのではないかと。

 そんな取りとめもないことを考えたのが、このブログを作ろうと思ったきっかけです。

 もちろん、自分の好きなものを誰かに勧めたかったということでもあります。

 

記事の内容について
 
 この「コミックコーナーのモニュメント」は、私が読んで面白かった漫画の感想と紹介のブログです。
 
漫画のジャンルは様々で、すでに完結した漫画、連載中の漫画、過去に読んだ漫画、初めて読む漫画などの括りも、特にこだわりはありません。

「感想」の記事はすでにその作品を読んだ方向けのネタバレ感想記事。

「紹介」の記事はまだ読んでいない方向けのネタバレなし、もしくはネタバレが最低限の記事となっています。

このブログがきっかけとなり、何方かが強く記憶に残る漫画と出会うことが出来れば幸いです。