コミックコーナーのモニュメント

「感想【ネタバレを含みます】」タグのついている記事はネタバレありの感想です。 「漫画紹介」タグのついている記事は、ネタバレなし、もしくはネタバレを最小限にした漫画を紹介する形のレビューとなっています。

とにかくウザい!でも楽しい!!先輩男子と後輩女子のハイテンションコメディー:宇崎ちゃんは遊びたい! レビュー


[まとめ買い] 宇崎ちゃんは遊びたい!

 

タイトル:宇崎ちゃんは遊びたい!

  作者:丈

  年代:2018年~

  巻数:既刊5巻

 

作品概要

 大学3年生の青年、桜井真一。背が高く強面のため、周囲に怖がられることもありますが、真面目で礼儀正しい性格の好青年です。

 運動部出身で細マッチョ。一方、割とインドア派な趣味嗜好であり、1人で静かに過ごす方が落ち着くタイプの彼。

 そんな彼を気にかけ、つきまとうのは、後輩の大学2年生、宇崎花。トランジスタグラマーで可愛いらしい顔立ち。明るく社交的で人懐っこい性格。元気いっぱい。

 高校の頃からの後輩で、とにかく真一にかまいたがる彼女。しかし、ウザい。絡み方がとにかくウザい。

 ウザいけれど可愛い。否、可愛いけれどウザい。「かわいい」よりも、むしろ、「ウザい」が勝ちそうな宇崎ちゃんと、なんだかんだで、彼女にかまってしまう真一の2人の日常を描くコメディーです。

 

宇崎ちゃんはウザかわいい。元気が良すぎてむしろウザい

 大学生の先輩男子・真一と後輩女子・宇崎ちゃんのやたらとハイテンションな交流を描くコメディーですが、宇崎ちゃんがとにかくウザいです。

 うるさく、うっとうしく、先輩を小馬鹿にするはっきり「ウザい」絡み方をする宇崎ちゃんにつられて、真一もヒートアップ。それぞれの性格がはっきりとしていて、大学でも、バイト先でも、遊びに行った先でもドタバタとしたハイテンションな掛け合いが繰り広げられます。

 恐れ知らずの絡み方をする宇崎ちゃんですが、その結果として、真一に反撃されたり、盛大に自爆をしたり、思わぬハプニングにさらされたりもします。

 何だかんだ酷い目にあったり、赤面したりする羽目になるので、結果を見れば一方的にやりたい放題という訳でもなく、「かわいい」と「ウザい」のバランスがウザいに偏り過ぎないようにバランス調整はばっちりです。

 漫画としての特徴をまとめるのなら、ただかわいくて、ただ面白い、肩の力を抜いて読めるコメディーです。ラブコメ要素もあります。

 最大の特徴はやはり勢いのある宇崎ちゃんのキャラクターです。宇崎ちゃんのウザかわいい顔をはじめとしたウザ顔表情描写と、宇崎ちゃんのウザ絡みを筆頭にした独特で勢いのあるセリフ回しが持ち味です。真面目で、不器用で、少し天然の真一との掛け合いは良い味わいがあります。

 他の漫画作品等のパロディーや、テレビゲームの小ネタ等もありますが、知らなくても楽しめます。

 本筋とは全く関係ありませんが、作中に登場する猫の描写がとてもリアルかつ異様にかわいい点も、隠れた魅力です。

 

こんな人にオススメです。

  • 宇崎ちゃんの容赦なく洗練されたウザ絡み芸を見たい人。その後何だかんだ酷い目にあったり、赤面したりする様子も見たい人。
  • 距離感近いのに、なかなか進展しない2人を面白おかしく見守りたい人。

 

こんな人にはオススメできません。

  • 宇崎ちゃんのウザさをフィクションのそれとして楽しめない人。現実でウザがらみにトラウマがある人。
  • 回を重ねるにつれて、一部登場人物のポンコツ化や、変態化が進む展開が嫌いな人。